もしも、緊急事態宣言が発令されたら…

玉川徹氏、新型コロナの感染拡大に「緊急事態宣言を早くやった方がいい」

12日放送のテレビ朝日羽鳥慎一モーニングショー」(月~金曜・前8時)で、11日の新型コロナウイルスの感染者が東京で317人、大阪で過去最多の256人など、全国で1500人を超えたことを報じた。

コメンテーターで同局の玉川徹氏は、現在の感染拡大を東京でクラスターが発生していないにも関わらず広がっていることに「点じゃないんです面なんです」と指摘した。

その上で「点の状況であれば、全員検査をやるにしても少ない人数でやれるわけです。ところが、そういう戦略、戦術ではいけない。東京全体で見ないといけない状況になっているんじゃないかと」と分析した。続けて「そうすると検査で感染者と非感染者の接触を断つというのもあまりにも数が多くて難しくなっている状況になります」とし「こうなると海外でいえばロックダウンのような状況を想定しないといけない状況になっているんだろう」と指摘した。

さらに「日本ではロックダウンできませんので、緊急事態宣言になるんですけど、早い方がいいと思います。わざわざ患者がどんどん増えていくのを待っていれば、その時から収まるのはもっと長く時間がかかってしまうので早くやった方がいいと思います」と提言していた。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/314e6034f0d38f4687d4e6b1954e14bca6bce695

セルフカット

以前、大規模な自粛要請で多くのお店が閉鎖状態だった時に書いた記事です。

床屋さんが開いていないのでセルフカット

緊急事態宣言が発令されたとして、多くのお店が閉まった場合、大いに困ったのが「床屋」でした。

基本的にはQBハウス等の、安い床屋を利用しているのですが、セルフカットは全く経験がなかったため、鏡とカット用のハサミを使ってかなり悪戦苦闘した思い出があります(といっても、まだ1年経っていないのですが…)。

パナソニック バリカン ヘアーカッター 充電 交流式 シルバー調 ER-GF81-S

ハサミだけだと結構キツいです。可能であればバリカンが欲しい。

しかし、緊急事態宣言が発令される前に新型コロナウイルスが終息に向かった場合、1回カットするためだけにわざわざバリカンを購入するのはちょっともったいない…

とりあえず、髪がボサボサになっている今の状況、早めに床屋に行った方がよさそうです。そして、まだあまり伸びていないと思ってもこまめに床屋に行く。あるいはこまめにセルフカットを続けた方がよいのかもしれません。

PR【1日20分の作業で100PV獲得する方法とは?】

ブログの更新通知を受け取る