全うどん店にGW中の休業要請へ 600店抱える香川


Warning: stripos() expects parameter 1 to be string, array given in /home/nocards/10nenbunsho.com/public_html/wp-content/plugins/fetch-tweets/include/class/request/http/FetchTweets_HTTP_Base.php on line 621

Warning: preg_match() expects parameter 2 to be string, array given in /home/nocards/10nenbunsho.com/public_html/wp-content/plugins/fetch-tweets/include/class/request/http/FetchTweets_HTTP_Base.php on line 631

Warning: stripos() expects parameter 1 to be string, array given in /home/nocards/10nenbunsho.com/public_html/wp-content/plugins/fetch-tweets/include/class/request/http/FetchTweets_HTTP_Base.php on line 621

Warning: preg_match() expects parameter 2 to be string, array given in /home/nocards/10nenbunsho.com/public_html/wp-content/plugins/fetch-tweets/include/class/request/http/FetchTweets_HTTP_Base.php on line 631

 香川県は22日、新型コロナウイルス対策として県内の全うどん店に対し、大型連休中の5月2~6日に休業を求めることを明らかにした。

浜田恵造知事は22日の県対策本部会議で、「連休中の都道府県をまたいだ移動を自粛してもらうために、観光客の多いうどん店に協力を依頼する」と述べた。

「讃岐うどん」で有名な県内のうどん店は600超といわれ、土日・祝日を中心に県外からの客でもにぎわう。県は協力店には事業者ごとに一律で協力金10万円を支給する方針。政府が緊急事態宣言の対象を全国に拡大した今月中旬以降、一部の店は自主的に営業を取りやめている。県は、県内の遊興施設などには特別措置法に基づき、25日~5月6日の休業や営業時間の短縮を要請し、協力金10万~20万円を支払う。

一方、「こんぴらさん」で知られる金刀比羅宮(ことひらぐう)がある同県琴平町は22日、「多くの県外ナンバーの車が見られ、感染拡大を懸念している」として23日から5月6日まで来町自粛を求める片岡英樹町長のメッセージを発表。小豆島にある土庄町の三枝邦彦町長も21日、島内で感染者が発生すれば医療体制が危機的な状況になるとして、当面の間、島への旅行や帰省を自粛するよう呼びかけた。(石川友恵、大野正智)

何も見つかりませんでした。

うどんもダメ、ゲームも1時間まで。他県の人間ながら香川県の将来が心配です…

PR【1日20分の作業で100PV獲得する方法とは?】

ブログの更新通知を受け取る


PR【1日20分の作業で100PV獲得する方法とは?】