Project Description

簡単!wordpressをインストール

「ブログを始める」。当然ながらブログ。とりわけ「有料ブログ」の開設が必要です。「無料でもよいのでは?」という方がいらっしゃいます。実は無料ブログには「規約」が存在します。この規約に違反した場合、削除の対象となってしまいます。公序良俗に違反する(例、猥褻、暴力表現)はもちろん、例えば商用目的禁止というブログにおいて広告を貼りつけた(アフィリエイト広告、セミナーの告知等)場合、アカウントを削除される可能性があります。無料ブログは便利な反面、様々な制約があります。したがって無料ブログの「便利さ」及び有料ブログの「自由度」をお互いに活かしつつ文章を書き続ける「二刀流」が基本です。「有料ブログって難しそう」と思われる方もいらっしゃるかもしれません。しかしご心配は無用です。多くの場合、「必要な事項を入力し、ボタン一つでOK」という感じになっております。参考までに私自身のインストール事例をご紹介致します。

PURCHASE AVADA

簡単インストール

(※赤い枠で囲った部分が説明している部分となります)ドメイン取得及びサーバー契約の設定が終了した後、ログインしてください。ログインした後、画面左の「↓簡単インストール」を選び、その中から「wordpress」を選び、クリックしてください。

インストール先選択

インストール先URLを選択します。wordpress専用サイト(ブログ)を作る場合何も記載しなくても良いですが、サイトの下にブログ(wordpressblog)を作る場合、urlを記載してください。なお「利用データベース」はそのままの状態で特に問題ありません。

各種設定

「サイトのタイトル」「ユーザー名」「パスワード」「メールアドレス」を記載されてください。なお、検索エンジンによるインデックスを許可しない場合、チェック項目を外されてください(※チェックを入れた状態ですと検索エンジンにヒットする設定になります)

インストール開始

登録が済みましたらインストール開始となります。なお、既にインストールをされており、かつ同じ名前のファイル名が記載されている場合、上書きされます。問題がなければ「承諾する」にチェックボタンを入れ、インストールを開始してください。

小さな努力が大きな成果をもたらす

「ちょっと知ってる」だけで大きな差を生むことに

レンタルサーバーは高いのと安いのどちらを選ぶべき?

実は数十万PVでも大丈夫

安いレンタルサーバーを契約した際、不安になるのが「重さ」。例えば大量のアクセスが集中した際、アクセスがしづらくなる。最悪の場合、ブログそのものが見られなくなってしまう(サーバーがダウンしてしまう)という可能性です。以前は格安のレンタルサーバーではそういった現象が報告されておりました。しかし現在はかなり改善されており、そういった現象はかなり少なくなっております。基本的には十万PV(ページビュー)~数十万PV程度でもそれほどの影響はありません。当然ですが一般人がそれほどのPVを集めるのは相当なレベルです。よほどのアクセスを想定していない限り、特にレンタルサーバーを厳選する、というほどこだわらず安さで選んでも問題はないといえるでしょう。

数百円の差で快適を買うか?

基本的に格安レンタルサーバーが月額200~300円程度。高額となると1000円以上となります。格安レンタルサーバーで特に問題ない、となりますと「高額レンタルサーバーは必要はないのか?」という方がいらっしゃいます。高額レンタルサーバーの魅力は何といっても「速さ」「快適性」。高額レンタルサーバーの場合、とにかくサクサクとページが表示されます。この快適性は何にも代えがたいものがあります。長くブログを続けていく上でこの快適性は欠かせないですよね。高額レンタルサーバーの「入門編」ともいえるXサーバーが月額約1000円。個人ブログとしては十分高額、高性能です。格安レンタルサーバーとの差額は月数百円。しかし初めてご契約される方が「少しでも安く」という考え、決して否定は致しません。また、後で移転も可能です。まずはご自身で気に入った方からスタートされては如何でしょうか?


このエントリーをはてなブックマークに追加

【全8回】無料メールセミナー / 「実績のない人普通の人」が、読まれるブログを書き続けるには何を書けばよいのか?
10年文章塾無料セミナー
お名前  *
メールアドレス  *
【10年文章塾に申込む↓↓】

お問合せは o44-988-8859
比嘉行政書士事務所(ヒガギョウセイショシジムショ)宛。
e-mail info@w-plusweb.net

【電子書籍出版致しました】