blog

/blog

読書感想文が書けない。では、もし夏休みの課題がゲームだったら(!?)

小説連載スタート致しました もしも、夏休みの課題が「ドラクエのゲーム感想文」だったら・・・ 【カクヨム】https://t.co/qrhdpJkO7E 【小説家になろう】https://t.co/xwIRFDoS8V 「もしドラ」や「ユダヤ人大富豪の教え」みたく、ビジネス書と小説の中間みたいな内容です。#カクヨム #小説家になろう #小説 #ドラクエ — 比嘉晃司 (@10bunsho) 2018年10月14日 小説投稿サイトにて、小説の連載を始めました。 [...]

By | 10月 19th, 2018|blog|0 Comments

歴史の年表の暗記が苦手な方へ。実は「〇〇覚えればOK」なんです。

歴史の年表が覚えられない! 歴史科目が苦手な方はもちろんのこと、得意な方も。 実は年表の暗記って結構苦手な方、結構多いのではないでしょうか? 思い出せないっ! 「ちゃんと勉強したのに!」 「思い出せそうなのに!」 そんなモヤモヤした思いをした方も少なくないのではないでしょうか? その語呂合わせ、間違いです。 以前、教科書における鎌倉幕府の成立年は1192年でした。 そのため、語呂合わせによる暗記方法として「いい国(1192)作ろう鎌倉幕府」と覚えた方、多いのではないでしょうか? むろん、これは非常に優れた語呂合わせであり、これによって記憶に定着した方も多かったのではないかと思われます。 [...]

By | 9月 21st, 2018|blog|0 Comments

それコンサルティングではなく、マウンティングです。

私の元に文章指導の依頼をされる方の多くは、ご本人が思った以上に文章が書けております。したがって、 「あなたはもう、十分に文章が書けています」 そのようにお伝えすることが多くあります。しかし、単にこのようにお伝えした場合、多くの方は納得がいかないご様子で、このような質問をされます。 「本当にそうなのか?」 「一体、何が足りないのか?」 実は多くの方にとって足りないのは文章の「知識」ではありません。 体験 です。もっといってしまえば、 実績 といってもよいでしょう。極端な話、もしあなたが「年収10倍アップ」「トップセールス」といった実績があった場合、そもそもコンサルティングを依頼するでしょうか?あるいは私自身に依頼などするのでしょうか?ということです。実は、 実績の作り方=文章の書き方 と言っても過言ではありません。にもかかわらず、多くのコンサルタントはこれを教えないのです。 コンサル料の高いコンサルタントは信用できるか? [...]

By | 9月 8th, 2018|blog|0 Comments

もしも、あなたの子供が「Youtuberになりたい」と言ったら・・・

【アニメ国語塾】https://t.co/mVulqpZoBp 受講生の予習率90%達成!教材が全てアニメや漫画だから楽しく学べる。 偏差値32から1か月で30UPを実現した管理人が教える「出来る子と出来ない子の、たった一つの違い」とは?#アニメ国語塾 #塾 #学習塾 #国語 #現代文 pic.twitter.com/moj9CImpwh — アニメ国語塾 (@animekokugo) 2018年6月18日 学校や塾で勉強が出来ない子向けに、アニメや漫画を使った学習指導を行っているのですが、今回はそういった子供達が突然「Youtuberになりたい」といった場合の対策についてお伝えしていきたいと思います。 [...]

By | 9月 6th, 2018|blog|0 Comments

図形問題は地図と歴史を見よ。 / 数学弱者の救済数学

数学は暗記です 数学が苦手な方の多くは、ある誤解をしています。何かといいますと、 「数学は考えるもの」 「単に覚えるだけの社会に比べて面倒臭い」 少なくとも受験数学は、「考える」よりも「覚える」が大事です。そしてその学習法は本来の数学よりも「受験英語」が近いといえます。 暗記ってどうやれば上手くいく? 暗記というのは面倒な作業です。単純に文字の羅列を覚えようとしても、なかなか覚えられません。 例えば社会科の場合、イメージで覚えるのが最も効率的です。 ある歴史上の人物を名前だけで覚えようとせず、例えば歴史漫画に出てくるキャラクターとして、絵で覚えている。単に男性か女性かというだけでなく、例えば「太っている」「背が高い」あるいは「馬に乗っている」「軍服を着ている」といった感じです。 他にも年号を覚える場合、単に数字だけを覚えるのではなく「語呂合わせ」を用いたりします。また、ある出来事が別の出来事よりも前か後かを知っているだけで、正確な年号を覚えていなくても正解できるケースも存在します。これは漫画のみならず、例えば時代劇や大河ドラマのシーンから思い出したりすること等が考えられます。 即ち、社会科は暗記科目ですが、同時に暗記をする方法が確立されている科目だともいえるわけです。 余談ですが中国における文官の登用試験で世界的にも最難度といわれる「科挙」は主に古典(四書五経)の暗記でした。 これをどのように覚えたかといいますと、「文章をイメージ化する」という方法です。即ち、ある文節を暗記しようとした場合、単に書いて覚えたり、あるいは暗唱するのではなく、その文章のシーンをビジュアルで表現できるよう頭の中でイメージする。そうすることで自然と文章が思い出せるようになるという方法が多く用いられていたといいます。 [...]

By | 9月 4th, 2018|blog|0 Comments

証明問題は「国語」です。/ 数学弱者の救済数学講座

数学ができない! 学校の勉強の中で、苦手な科目を挙げるとすれば、最も多くの方が選ぶのは、おそらく数学ではないでしょうか? 大学受験で文系、それも5科目を受験した方ならばいざ知らず、私立文系の多くは3科目です。当然ですが数学は「捨て科目」となります。もっといってしまえば、大学受験よりも前、高校受験をする中学生の段階で多くの人が挫折してしまう...そんなケースが少なくないのです。 証明問題は数学ではなく、国語です 数学において、多くの人々を挫折に追いやり、そして数学嫌いを量産するのが「証明問題」です。 「証明問題は全く理解できなかった」 「数学で躓いた原因は間違いなく証明問題」 いわゆる「数学が苦手」「数学嫌い」という方で、このような方は多いのではないでしょうか? 実は証明問題って数学ではなく「国語」なんですよね... つまり数学が分からない場合、ほとんどの人は数学ではなく、「国語をやれ」ということになります。 数学の前に国語をやれ! 私の高校最後の偏差値は32でした。ちなみに私立文系です。理由は「数学が全くできないから」です。 とはいえ、文系科目がそれほど得意だったというわけではありません。敢えて言えば社会科はそこそこ点数がとれていたというところでしょうか。 [...]

By | 9月 1st, 2018|blog|0 Comments

高校球児達は大人を感動させるためにやってるわけじゃない

夏の甲子園で史上初逆転サヨナラ満塁弾を生んだタイブレーク導入は成功か https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180813-00000001-wordleafs-base タイブレークとは今春のセンバツ大会から導入された新ルールで延長13回から無死一、二塁で前の回からの継続打順でスタート、決着がつくまで行う。決勝戦だけは採用せず延長15回まで行い、同点の場合は引き分け再試合。その再試合ではタイブレークを適用する。(※記事本文より引用) 高校野球はプロ野球ではない タイブレーク制の導入には賛否両論があります。昨今の酷暑の対策として歓迎する声もあります。また「そのルールで勝った方が評価されるべき」という意見も存在します。 しかし一方で、その方式での決着に批判的な人も少なくありません。 ・負けたチームが可哀想 ・お互い納得いく形で決着をつけるべき ・せっかくの名勝負が台無し ・延長戦の死闘も高校野球の醍醐味 しかし、何よりも重要なのは、 高校野球はプロではない 当たり前なのですが高校野球はプロではありません。あくまで高校生の「部活動」「課外活動」です。これがプロ野球と一体何が違うのかといいますと、 [...]

By | 8月 13th, 2018|blog|0 Comments

『Youtuberになりたい』あなたのお子様は現実逃避してませんか?

高校最後の偏差値が32 親子YouTube教室(月額29800円 初月9800円) (※10年文章塾(個別指導)の方はそのままサービスをご利用いただけます) 「Youtuberになりたい」 「将来の夢はYoutuber」 子供が夢を持つことは悪い事ではありません。しかしそれが、 現実逃避 となってしまっている場合、どうでしょうか?とりわけ、 「Youtuberで成功すれば、学校の勉強なんか必要ない」 「人気Youtuberの〇〇さんだって、別に有名大学を出てるわけじゃない」 「今時、学歴なんか何の役にも立たないよ」 [...]

By | 4月 10th, 2018|blog|0 Comments

親子YouTube教室始めました / もしもあなたの子供がYouTuberになりたいと言ったら?

もしも、あなたの子供がYouTuberになりたいと言ったら? 親子YouTube教室 (※10年文章塾の方はそのままサービスをご利用いただけます) Youtubeで再生(再生時間)を稼ぐことで生計を立てている人をYoutuberといいます。 現在、子どもがなりたい職業としてスポーツ選手や芸能人と並び、上位にランクインされるほどの人気です。また、子どもでも個人で作成した動画がヒットすれば高収入を稼ぐチャンスがあるのもYoutubeの特徴です。 しかし一方、Youtubeを始めるにあたって様々なリスクが存在することはあまり多く語られておりません。そして大人は子供に対して教える事もありません。 ・再生数を稼ぎたかった ・注目されたかった ・学校そっちのけで動画作成に時間をとられている 内容によっては取り返しのつかない事態にもなりかねない。そんなリスクの高い行為に子供が足を踏み入れようとする状態で、盛り仮に「バカなことをするな」と頭ごなしに否定するのは賢明なやり方ではありません。そのような言い方をした場合、素直に従うばかりか却って「見返してやりたい」と考え、過激な動画作成に向かう危険性があります。 「自分の子が過激な動画作成によって犯罪、あるいは世間からひんしゅくを買うような行為だけは何としても避けたい」 [...]

By | 3月 6th, 2018|blog|0 Comments

初心者はまずコピペで稼げ / 2ちゃんねるまとめサイトを始めた理由とは?

まず、真似から始めよ 10年文章塾オンライン指導コース(4980円/月額) 「学ぶ」の語源は「まねぶ」・・・ではありませんが、 2ちゃんねるまとめサイトはじめました。 疑問に思われた方も多いでしょう。 「一体何をやっているんだ?」 「そんなことをやる意味があるのか?」 実は多くの方が、ブログが続かない理由。それは何かといいますと、 真似をしないから。 多くの方、とりわけブログにしろ、あるいはネットビジネスにしろ「初心者」と呼ばれる方はまず「真似をする」。これが一番重要です。 ブログが挫折する原因は「ネタがない」から。 [...]

By | 3月 2nd, 2018|blog|0 Comments