屏風の虎

10年文章塾オンライン指導コース(4980円/月額)

一休さんのとんち話で有名な話に「屏風の虎」というものがあります。

ある時、一休さんが将軍に呼ばれ、このようなお願いをされるわけです。

「この屏風に描かれている虎が毎晩、暴れているので非常に困っている、何とか退治できないか?」

すると一休さん、

「わかりました。では、その虎を退治しますから、まずその虎を屏風から出してください」

さすがの将軍も一休さんの賢さに舌を巻いたという話です。

お宅の屏風の虎が暴れてますよ・・・

10年文章塾オンライン指導コース(4980円/月額)

さて、時は流れて現代。自称「コンサルタント」「コーチ」と呼ばれていらっしゃる方々が「一国一城の主」である社長の下に、頼まれもしないのにやってきます。

「社長、あなたの会社にある屏風の虎が、毎晩暴れてますよ」
「え、そんなことないはずだけど?」
「いいえ、暴れてます。あなたの会社が上手くいかないのはそのためです」

何だか納得がいかない。しかし不安に思ったのかその社長、

「じゃあ、しょうがない。とりあえずその屏風の虎を何とかしないと」
「では、私が退治してあげましょう」
「出来るの?」
「出来ます。では、まずあなたがその屏風から虎を出してください

・・・いや、ちょっと待てよ。

「いや、ちょっと待って。そもそも屏風の中の虎が出てくるなんて有り得るの?」
「せっかく退治出来たはずなのに・・・もったいないですよ

何ていうかな、こういうコンサルを振り込め詐欺で取り締まってほしい。

 


このエントリーをはてなブックマークに追加

【全8回】無料メールセミナー / 「実績のない人普通の人」が、読まれるブログを書き続けるには何を書けばよいのか?
10年文章塾無料セミナー
お名前  *
メールアドレス  *
【10年文章塾に申込む↓↓】

お問合せは o44-988-8859
比嘉行政書士事務所(ヒガギョウセイショシジムショ)宛。
e-mail info@w-plusweb.net

【電子書籍出版致しました】