「出版をしたい」という方は多いかもしれません。というわけで、実際に出版をされた方にインタビューをしてみました。動画でも行ったのですが、今回は会話形式です。


偏差値41から東大合格

管理人
それではよろしくお願いします。
宮口
よろしくお願いします。
管理人
まず、お名前から伺ってよろしいですか?
宮口
宮口といいます。宮口式記憶術という暗記法を販売しております。

宮口式記憶術 https://kiokujyutu.com/

管理人
暗記法といいますと?
宮口
情報商材です。「偏差値41から東大に合格する方法」というもので、ちなみに本は8冊出版しております。うち2冊がタイと韓国でも翻訳されております。
管理人
海外でも出されてるんですか。
宮口
ハイ、出版しております。
管理人
偏差値40から早稲田や慶応という方って結構いらっしゃると思うんですよ。いや、結構いないか。
宮口
逆に一番のさきがけですね。
管理人
結論から伺いますと、実際に偏差値41から東大って受かるんですか?
宮口
受かります。
管理人
受かるんですか・・・
宮口
確実に、受かります。
管理人
確実ですか。
宮口
絶対に。というより120%。

「文転」ならぬ「理転」が可能ってマジですか?

宮口式記憶術 https://kiokujyutu.com/

管理人
(マジかよ)自分の場合、偏差値32から明治、中央までは合格したんですけど、数学が0点だったので国公立は最初から捨ててたんですね。それでも受かりますか?
宮口
確実に受かります。
管理人
(もうちょっと早く言えよ)もっと早く教えて欲しかったですね。
宮口
それこそ、国立の医学部受かります。
管理人
マジですか・・・
宮口
私立の医学部と比べて5000万円くらい学費が違いますからね。
管理人
そんなに違うんですか・・・で、今回出版の話ということで。
宮口
ハイ。

どうやって出版したんでしょうか?

宮口式記憶術 https://kiokujyutu.com/

管理人
実際に出版されたのは出版セミナーですか?それともセミナーで名刺交換とか、いわゆる編集者との直接交渉ですか?いわゆる「出版の経緯」即ち出版社の方と知り合った経緯を伺いたいのですが・・・

宮口
私の場合、出版社のコネがなかったので、友達に誘われて出版セミナーに参加したんですけど、
管理人
それ、アレですよね。アイドルがよく「友達が勝手に履歴書を送っちゃって」とかいう・・・
宮口
全くその通りですね(笑)。友達が勝手に申込んどいて。で、「今度行くからお金振り込んどいて」と。
管理人
(何じゃそりゃ)
宮口
その時は「え~セミナーに行ったって出版なんか出来ないよ~」って、仕方なく参加しました。
管理人
あの、つかぬ話を伺いますが。
宮口
何でしょうか?
管理人
その「お友達」は出版出来たんでしょうか?
宮口
出来ないです。
管理人
えっ?
宮口
出来ませんでした。
管理人
これもアレですね、その芸能界の「(履歴書を応募した)友達はデビューできなくて、本人がデビューしちゃった」というやつですよね。
宮口
そうですね。全くそのとおり。そのパターンですね(笑)

出版にかかる費用ってどのくらい?

宮口式記憶術 https://kiokujyutu.com/

管理人
で、実際に本を出されたわけですけれども。ちなみにその出版セミナーはどんな感じですか?2名とか、あるいは何名かでの参加ですか?

宮口
数人で参加しました。一泊二日の合宿セミナーです。
管理人
一泊二日ですか。ちなみに、そのセミナーの受講料はどのくらいでしたか?
宮口
16万円くらいですね。
管理人
16万円、ですか。
宮口
その時は高いと思ったんですけど、ホテル代も入ってたので「気持ち的に少々」高いかな、って感じですね。
管理人
いわゆる10万円~20万円程度の「合宿形式の」出版セミナーというのは、他のセミナーに比べて高いのでしょうか?それとも安いのでしょうか?
宮口
標準的な価格帯ですね。
管理人
一番高いとどのくらいですか?
宮口
40~50万円くらいです。
管理人
ちなみに、安いとどのくらいですか?
宮口
4~5万円くらいです。会場が安い公民館とか、あと合宿形式ではないセミナーですね。
管理人
自分も含め、「まだ出版をしていない」そして「これから出版をしたい」という人にとっては非常に気になる内容なんですけど、
宮口
ハイ。

いわゆる「高額な出版セミナー」はチャンスが多いのか?

宮口式記憶術 https://kiokujyutu.com/

管理人
すごく高額な出版セミナーの場合、セミナー講師が本気で自分と付き合ってくれるとか、もっといってしまえば「出版のチャンスが多い」と思うのですが、やっぱり高いセミナーに参加した方がいいのでしょうか?

宮口
基本的には(どの価格帯も)一緒です。
管理人
えっ?(マジかよ・・・)
宮口
値段はあまり関係ないですね。
管理人
実際に出版の経緯を伺いたいのですが、出版ともなれば「競争相手」もかなり多いと思うんですよ。ちなみにその出版セミナーの参加者は何人くらいでしたか?大人数ですか?それとも少人数のセミナーですか?
宮口
50人くらいでした。
管理人
その出版セミナーの参加者は、実際に多くの方が出版されていらっしゃるのですか?
宮口
そんなことはありません。
管理人
では、実際に編集者から目を付けられたという感じですか?
宮口
セミナーの中でコンペというのがあったんですけど。その中で断トツ1位でした。
管理人
(マジかよ)断トツ1位ですか・・
宮口
出版の2日目には既に出版が決まってました。
管理人
(マジかよ)
宮口
そういう意味では、受講料の元はとれましたね。

「年収10倍アップ」でも出版できない!?

宮口式記憶術 https://kiokujyutu.com/

管理人
いわゆる「ビジネス書」というと、例えば「年収10倍アップ」みたいなイメージがあるのですが、そういった方を抑えての1位ですか?
宮口
そうです。
管理人
それもスゴいですね。で、ちなみに多くの方は出版できないというわけですが、そういった方の中にも「年収10倍アップ」という方はいらっしゃるわけですか?
宮口
「年収10倍アップ」という内容の出版を実現した方もいらっしゃいます。しかしそういう実績があるからといって、全員出版できるわけではないんですよ。
管理人
年収10倍アップという実績があっても出版が出来ないということですか?
宮口
できないですね。それ「だけ」だと。
管理人
そうなんですか?「年収10倍アップ」でも。というより、何故できないんでしょうか?
宮口
理由としては「本当に年収10倍アップを実現したのか?」ということです。だったら源泉徴収票のコピーを本に貼るくらいの証拠が必要なんです。
管理人
なるほど。
宮口
確かに、あざといといえばあざといですけどね。
管理人
と、なりますと。東大合格となれば「学生証のコピー」とか?あと卒業証明書とか。
宮口
ちなみに私の最初の本の表紙は東大の学生証です。あと東大の成績表も入ってます。ちなみにほぼ全て「優」です。

管理人
(学生証あったのか・・・)って、全部「優」ですか。
宮口
東大在学中の試験ですね。
管理人
よく国会議員とかが選挙の際に「海外の大学を出た」という学歴を詐称するのがありますよね。
宮口
ありますね。
管理人
最近もいましたよね、ハーバード大学と、あと海外の有名な大学を出たという経歴を詐称してたニュースキャスターとか。
宮口
もし学生証や卒業証明書を偽造したら「公文書偽造」とか、そういう犯罪になりますよね。
管理人
確かに。仮にその場を丸く収めたとしても二度と出版は出来ないでしょうね。
宮口
ちゃんとした出版社の場合、出版前に卒業証明書とか、そういう確認を求めてくるんですよ。
管理人
そうなんですか。
宮口
そうじゃないと、出版後に東大から「この人、うちの大学の卒業生じゃありません」なんてクレームが来た場合、本を回収しなければいけなくなるんですよ。
管理人
なるほど。
宮口
そうなるとかなりの損害。おそらく最低数百万円程度はかかるでしょうか。
管理人
そうなんですか。
宮口
最初の出版は大手出版社からの出版だったんですけれども、そういう審査は非常に厳しかったですね。
管理人
そうなんですか。
宮口
ちなみに私の実家は200年くらい、骨董屋さんみたいなのをやっていたのですが、それを本に書いたら「200年くらい続いている証拠を出してください」と言われましたね。
管理人
(マジかよ)家系図とかですか?
宮口
明治時代頃の公文書かだったか、そういうのを提出しましたね。
管理人
なるほど。奥が深いですね。
宮口
つまり本の趣旨と関係ない内容でも、基本的に「虚偽の内容を書いてはいけない」ということなんですよね。
管理人
なるほど。ちなみに出版セミナーの企画コンペで「断トツ1位」というのもスゴいと思うのですが、逆に自分も含めて多くの方は、例えば「年収10倍アップ」といった感じの特別な実績がないわけですよ。
宮口
ハイ。

セミナー講師は出版社に自分を紹介してはくれない!?

宮口式記憶術 https://kiokujyutu.com/

管理人
あと、人脈もない。でも、多くの方はそういった状況の中、「出版をしたい」わけです。

宮口
なるほど。
管理人
そういった人達が「じゃあ出版をするぞ!」ということで、いわゆる「高額な出版セミナー」に参加した場合、出版社の編集者がマンツーマンで指導してくれるんじゃないかって、そう思うわけですよ。
宮口
なるほど。
管理人
あるいは出版セミナーの講師が出版社に自分を売り込んでくれるとか、そういうのを期待するわけです。実際のところはどうなんでしょうか?
宮口
やりませんね。というより物理的に不可能です。
管理人
(マジかよ)そうなんですか・・・
宮口
例えば受講生が50人いる場合、マンツーマンで指導したら編集者が50人必要なわけですよね。そうなると「コスト割れ」してしまうわけです。
管理人
と、なりますと。(高額な出版セミナーの受講料である)「40~50万円」は無駄なんですか?
宮口
無駄です。
管理人
(いきなり言うなよ・・)無駄なんですか・・
宮口
とはいえ、「ある意味」無駄じゃないんですよ。
管理人
ある意味、と言いますと?
宮口
高額な出版セミナーに参加すると「安心感」が得られるんですよ。
管理人
「安心感」ですか?何ですかソレ?
宮口
大手の学習塾なんかがそうなんですけれども、基本的に「勉強の出来ない子を出来るようにする」というのは無理なんですよ。
管理人
無理なんですか・・・
宮口
基本的には「合格寸前の子」を「合格」させる。で、「ダメな子の成績をちょっと向上させる」。
管理人
そうなんですか・・・
宮口
いわゆる「集団指導」の場合、それ以上のことは無理なんです。
管理人
そうなんですか・・・
宮口
そうなんです。
管理人
確かに東大合格者とか、あるいは予備校の「東大コース」だと、実際に受講生の高校のレベルがハンパじゃないですよね。
宮口
そうです。だから実際に予備校とかで「東大に合格しました」といっても、彼等の多くは開成高校とか灘高校とか、いわば「全国トップクラスの進学校」なんです。
管理人
確かにそうですね。

終わりよければ全てよし

宮口式記憶術 https://kiokujyutu.com/

宮口
結局、彼等は放っておいても合格できるんですよ。
管理人
ちなみに宮口先生の場合、偏差値41から東大に合格されたわけですが。おそらく開成高校とか、そういった進学校のご出身ではないですよね?
宮口
そうですね。ちなみに私が東大に合格した年は(出身校では)「30年ぶり」と言われました。
管理人
(マジかよ)ちなみに中学受験はされましたか?
宮口
しました。ただ、第一志望には不合格でした。
管理人
そうだったんですか。
宮口
幼稚園も不合格だったんですよ。
管理人
(幼稚園落ちた日本〇ね)幼稚園って不合格になるんですか?
宮口
ちなみに、私だけ不合格でした。
管理人
(何やらかしたんだよ)そうなんですか。
宮口
それでね、幼稚園の先生に服を買って「特別に合格」しました。
管理人
(裏口かい!)
宮口
第一志望に合格したのは東大が初めてですね。
管理人
アレですね。その「甲子園に出場できなかったけどプロにはなれた」みたいな感じですか?
宮口
「大リーグには行けた」という感じですね。
管理人
なるほど。個人的にはそっちの方がいいかな(笑)
宮口
最後に目的を達成出来ればいいわけですからね。

残念ながら多くの話は「再現性がない」

宮口式記憶術 https://kiokujyutu.com/

管理人
確かに。で、実際に40万~50万円(出版セミナーに)使っても無駄というのであれば、別のところに使った方がいいと思うんですよ。
宮口
そうですね。
管理人
自分の場合、むやみにセミナーに参加して名刺交換をするよりも、例えばホテルの朝食代に使って「レアな経験をする」というのをオススメしているのですが。
宮口
なるほど。
管理人
逆に、例えば宮口先生の場合、これから出版をしたい人から相談を受けたとして「私は東大に合格したという実績が使えない」と言われたとします。
宮口
ハイ。
管理人
「あなたは東大に合格したから出版が出来たのだ。私にそれをやれと言われても無理」という、何というか一種の「妬み」も含んだ反論ってされると思うんですよ。
宮口
なるほど。
管理人
では、そういった実績を敢えて使わずに出版しろと言われた場合、どうされますか?おそらく多くの方はそういうのを知りたいと思うのですが。
宮口
なるほど

「出版をしたい」という多くの方が、実は著者の内容に対して「再現性がない」「結局自分には無理」という不満があります。

というわけで、次回は「この実績がなかった場合、どういうテーマで出版を狙いますか?」という、ちょっと意地悪な質問をしてみようと思います。(続く)

このエントリーをはてなブックマークに追加

【全8回】無料メールセミナー / 「実績のない人普通の人」が、読まれるブログを書き続けるには何を書けばよいのか?
10年文章塾無料セミナー
お名前  *
メールアドレス  *
【10年文章塾に申込む↓↓】

お問合せは o44-988-8859
比嘉行政書士事務所(ヒガギョウセイショシジムショ)宛。
e-mail info@w-plusweb.net

【電子書籍出版致しました】