だからコピーライティングなんか学んじゃダメ!

管理人
コピーライティング講座とか学ばれました?
質問者 さん
ハイ
管理人
じゃあ、全部忘れてください
質問者 さん
無理!
管理人
それが、あなたが文章書けない理由だとしてもですか?
質問者 さん
そうなんですか?
管理人
そうなんです。
質問者 さん
どういうことですか?
管理人
「コピーライティング講座」でどんなことを教えられました。
質問者 さん
「みんな」ではなく「特定の誰か」に向かって書け、と。
管理人
例えば?
質問者 さん
「みなさんはどう思いますか?」ではなくて、自分の親に向かって「辛かったです」みたいな感じ。
管理人
そのとおりですね。
質問者 さん
いいんじゃねーか!

10年文章塾に申込む(オンライン指導コース)

なぜコピーライティングのテクニックが「使えない」のか?

管理人
で、その「辛い体験」はしましたか?
質問者 さん
いや、それはちょっと・・・・
管理人
パワハラとか、うつ病の経験は?
質問者 さん
ありません。
管理人
だから書けないんですよ。
質問者 さん
それは・・・
管理人
今からパワハラに遭いますか?
質問者 さん
無理ですよ?
管理人
うつ病とかは?
質問者 さん
無理です。てゆーか、人権問題でしょ。
管理人
結局、あなたが書けないのはコピーライティングじゃなくて「美談」なんです。
質問者 さん
そこまで言わなくても・・・
管理人
「技術」じゃなくて「体験」の問題ですね。
質問者 さん
そうなんですか?

10年文章塾、対面指導コースは直接お会い致します

コピーライティングのテクニックから一旦離れてみる理由とは?

管理人
そもそもコピーライティング講座がインチキなんです。だから忘れてください。
質問者 さん
そうなんですか・・・
管理人
コピーライティング講座の内容事体が間違っているわけではないのですが。
質問者 さん
間違ってないんかい!
管理人
だったら最初に、あなたに「体験」をさせるべきですね。
質問者 さん
うつ病とか、パワハラとか?
管理人
そういうコピーライティングを望むならば、です。
質問者 さん
言われてみればそうですね。
管理人
もしくは自分自身の体験を書いてくれ、と。
質問者 さん
確かに。
管理人
あなたがコピーライティング講座を受講し、そのスキルを取得しているならば書けますよね?
質問者 さん
書けます。
管理人
何故だと思います?
質問者 さん
それは、依頼されているから?

10年文章塾。webサイト作成等、ITスキルの取得も一緒のコースです。

コピーライティングのテクニックが使える、ある条件とは?

管理人
他人の体験を「委託」されているから。つまり「本人に成り切っている」からなんです。
質問者 さん
なるほど。
管理人
たとえば「イチロー選手に成り切って」野球について書くことはできますか?
質問者 さん
それならできます。
管理人
なら、コピーライティング講座のテクニックを全て思い出してください。
質問者 さん
思い出すんかい!
管理人
それがコピーライティング講座の「カラクリ」です。
質問者 さん
コピーライティングで「大金が稼げる」って謳い文句だったのですが・・・
管理人
文章を書く前に素材(ネタ)を仕入れましょう。調味料が食えるわけじゃないでしょう?
質問者 さん
言われてみれば。
管理人
最初からいい素材(ネタ)があれば、その素材を活かすだけで美味しい料理(=文章)は出来上がります。
質問者 さん
そうですね。
管理人
コピーライティングのテクニックなんかよりも、本来教えるべきは「いいクライアントを獲得する方法」なんですよ。
質問者 さん
そうなんですか?でもそれって難しいですよね。
管理人
そうでもないんです。
質問者 さん
本当ですか?

10年文章塾、無料メールマガジンに登録する

あなたが書くべき「お金持ちが知りたい情報」とは?

管理人
彼等が知りたい情報って何だと思います?
質問者 さん
何でしょうか?
管理人
もしかして「お金持ちになる方法」だと思ってます?
質問者 さん
それを言うってことは、そうじゃないですよね。
管理人
もちろんです。それよりも・・・
質問者 さん
それよりも。
管理人
子どもが少年野球でレギュラーになる方法とか。
質問者 さん
それは結構重要ですね。
管理人
子どもを名門私立に合格させる方法とか
質問者 さん
子どもですか?
管理人
ダイエットとかもそうですね。
質問者 さん
でもダイエットは経験がないと難しいですよね。
管理人
喫茶店の混雑具合とか。
質問者 さん
そんなものが役に立つんですか?
管理人
喫茶店で仕事をしたい人にとっては「貴重な情報」ですね。
質問者 さん
どうやって書けばいいんですか?
管理人
その場所に、実際に足を運んでみる事です。そして実際に混雑状況を確認してみる。
質問者 さん
なるほど
管理人
例えば「この時間帯は30分以内に終わる作業にまとめる」とか。
質問者 さん
なるほど。
管理人
この時間帯は喫茶店で仕事は止めた方がいいとか。
質問者 さん
確かにそういうの、ありますね。
管理人
あと、敢えて高いお店を利用すべきとか。
質問者 さん
なるほど。
管理人
こういった情報を提供してくれたあなたに対して「ぜひ仕事を依頼したい」となるわけです。
質問者 さん
なるほど。
管理人
あと「喫茶店で仕事をする」をテーマにコピーライティングも書けますよね。
質問者 さん
確かに、そうですね。
管理人
あなたにしかない体験があるからです。コピーライティングのテクニック、思い出してみましょうか?
質問者 さん
何か書けそうな気がしてきました。ありがとうございます。
管理人
この場合、あなたにとっての行動は「喫茶店で混雑状況を調べる」です。「セミナー通い」じゃないですよ(笑)
質問者 さん
分かりました。ありがとうございます(笑)
このエントリーをはてなブックマークに追加

【全8回】無料メールセミナー / 「実績のない人普通の人」が、読まれるブログを書き続けるには何を書けばよいのか?
10年文章塾無料セミナー
お名前  *
メールアドレス  *
【10年文章塾に申込む↓↓】

お問合せは o44-988-8859
比嘉行政書士事務所(ヒガギョウセイショシジムショ)宛。
e-mail info@w-plusweb.net

【電子書籍出版致しました】