「収入=実績アピール」なんか必要ない

もり仮にあなたが、

「年収10倍アップ」
「トップセールス」

そのような実績をお持ちであれば、それをアピールするのは一向に構いません。

それを引っ提げてセミナーを開催。あるいは出版社にアピールすれば即採用される可能性は十分にあるでしょう。

しかし、そうでない人が、

「成功者と呼ばれる人物にペコペコ頭を下げ、セミナーに登壇させてもらうチャンスが来るまで耐える」

人脈作りと称し手当たり次第にセミナーや異業種交流会に参加。

とにかく名刺を配りまくる。

あるいはセミナー講師「のお友達」というセミナーにも律儀に参加し、さらにその場でも一生懸命名刺を配る。

もしそのような状態だとしたら、今すぐやめてください。

なぜかというと、

無駄無駄無駄無駄無駄ァ~

というよりその必要が一切ないので。

セミナー講師のおこぼれにあやかるのを期待しつつ、いつか年収10倍アップを実現するまで我慢…

そんな必要は一切ありません。

今から自分より年収が10倍、20倍多いセミナー講師を生徒にすればいい

金なし、コネなし、キャリアなし

私自身、ホテルの朝食会を10年、100回以上に渡って開催致しました。

参加者は500人以上。大手週刊誌をはじめ、多数のメディアに紹介して頂く機会を頂きました。

このように書くと、多くの方はこう思われるかもしれません。

「実績で参加者を「釣った」のでは?」

つまり、

「年収10倍アップ」
「トップセールス」

このような実績をアピールし、参加目的が「人脈作り」。

あるいは成功者と呼ばれる方をゲストに招くことで、これも同じく参加目的が「人脈作り」。そういう交流会なのではないかということです。

いずれも異なります。

「名刺、自己紹介なし」

金もコネもキャリアもない。

そんな状態からホテルの朝食に通い始め、その情報をブログにアップし続ける。

そしてしばらくして、朝食会を開催するとブログで告知をする。

すると、

「早起きがしたい」
「ホテルの朝食を訪れてみたい」

そんな目的で参加者が集まってきたわけです。

一方、

「人脈を作りたい」
「成功ノウハウを学びたい」

そういう人はほとんど来ませんでした。

このように書くと、このように思われる方がいらっしゃるかもしれません。

「それじゃ意味がないじゃないか」
「ニーズにマッチしてないのではないか?」

参加者の中にはtwitterやfacebook等、いわゆるSNSを利用されている方がいらっしゃいました。

その中から例外的に経歴が分かった方がいらっしゃたのですが、

「本を何冊も出版されていらっしゃる方」
「セミナー講師として有名な方」

そういった方も多く参加して頂きました。

むろん「名刺、自己紹介なし」ですので、あくまで「一参加者として」です。

実績なんかなくても有名な人を呼ぶことは可能。

ということです。

やったのは「特定の情報に該当する飲食店の情報をアップし続けた」だけ。

それだけで多くの人を集める事は可能です。

そういった朝食会を繰り返していく内に10年。そして100回以上という実績が築き上げられていったということです。

セミナー講師のおこぼれにあやかる必要は一切ありません。

むしろあなた自身が、

自分よりもはるかに実績のある人に「お願いされる立場」

そういう立場になれる。というより、なるべきなのです。

これは、いわゆる「非常識な法則」というものではありません。

常識の法則

あるいは法則という言葉ですらないのかもしれません。

常識

当たり前の感覚。受講生の方にはぜひそうなって欲しい。

お伝えする内容

・普通の人はそもそも何を書けばよいのか?
・成功者はどんなブログを見ている?
・ターゲット層は「年収10倍以上の相手」
・意識の高い人を狙え。意識高い「系」は一切無視。
・「名刺、自己紹介なし」で何をアピール出来ますか?
・多くの人が「名刺で失敗」する理由とは?
・「実績=自慢話」ではない。何が実績なのか?
・「行動=セミナー参加」ではない。何が行動なのか?
・あなたを否定する人の「建前と本音」とは?

開催内容/受講料

開催日   7月11日(火)
開催場所 品川(※お申込みをされた方に開催場所をお知らせ致します)
開催時間 10:30~12:00
参加費用 朝食代 +14800円 ※10年文章塾受講生の方は無料
参加人数 3名
最少催行人数 1名
(途中参加、途中退出は自由です)

お申込み

※個別に開催も承っております。事前にスケジュール調整を行いますので確認のご連絡を頂けますと幸いです。
申込みフォームまたはメールinfo@w-plusweb.net まで。
「7月11日 今からブログを始め、年収が10倍多い成功者を生徒にする「常識の法則」参加希望」とご明記の上、送信頂けますと幸いです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

【全8回】無料メールセミナー / 「実績のない人普通の人」が、読まれるブログを書き続けるには何を書けばよいのか?
10年文章塾無料セミナー
お名前  *
メールアドレス  *
【10年文章塾に申込む↓↓】

お問合せは o44-988-8859
比嘉行政書士事務所(ヒガギョウセイショシジムショ)宛。
e-mail info@w-plusweb.net

【電子書籍出版致しました】